話題のデトックススープのレシピ。

最近、ネットや雑誌で、デトックススープのレシピをよく見かけるようになった。
もしかすると、ダイエットを目的にしているのかもしれない。
このデトックススープは、簡単に言うと、ローカロリーで、食物繊維が豊富なスープなのだが、それだけ、現代人の食生活は、カロリー摂取が多く、食物繊維が不足しているということだろう。

 

基本的なレシピは、ノーオイル、すなわち油を入れない。
作り方は、鍋に、トマト(トマトの水煮でも可)・キャベツ・玉ねぎ・ピーマン・しょうがなどの野菜と鶏のササミ、水、チキンコンソメを混ぜて、火に掛けるだけだ。1日1食、このデトックススープに換えるだけで、かなりダイエットが出来るらしい。
ただ、自分でも作ってみたのだが、このままでは、正直なところ、飽きがきてしまう。
レシピに幅を持たせて、食べ続けることが大切だ。

 

例えば、野菜類の内容を変える。
にんにくを加えたり、豆やきのこ類を加えても味に変化を付けることが出来る。
後は、オリーブオイルを加えたり、香辛料を加えることでも、かなり印象は変わる。

 

アンチエイジングを考える時、便秘は大敵だ。
腸内環境を良くすることは、必須と言える。
こう考えると、デトックススープは、アンチエイジングにとっても、嬉しい武器だ。1日1度は、食事に組み込みたいレシピだ。

デトックススープでアンチエイジングーアンチエイジングを始めよう関連ページ

お酒でアンチエイジング?
サプリメントでアンチエイジング
健康を保つことがアンチエイジング